CAL'S ROD SERVICE

3p switch

Type1 ’53年セダン & Type1’53年~’61年コンバーチブルのルームライトのスイッチです。
他にType2バーンドアのDXモデルのセマフォーのスイッチとしても使用出来ます。
ヒストリーブックによると
「インスツルメントパネルの下にある切り替えスイッチで室内照明を操作します。
(機能は後に照明そのものに組み込まれました)。1953年のセダンのみで採用されましたが
1961年までのコンバーチブルまで使用されていました」と説明が有ります。

Made in GermanyのN.O.Sです。

Price for ASK

お問い合わせはこちらから